投資信託

資産運用

【運用成績】ジュニアNISAの成績公開[2021年2月] | 含み益が48万円を突破!

2018年1月から2021年2月までの38か月間における、ジュニアNISAの運用成績を公開!! 評価損益は487,357円(+23.35%)、2020年11月以降の増加額は127,059円(+35.26%)でした。
税金・節税

【運用成績】ジュニアNISAで投信積み立て | 3年間の含み益は30万円超に!

ジュニアNISA(ニーサ)の概要紹介と、2018年1月から2020年11月までの35カ月間の運用成績を公開!! 含み益は約30万円超、損益率は約17%でした。
投資信託

【運用成績】専業主婦がiDeCoで資産運用。2年半の成績公開[2020年11月] | 含み益は5万円に!

iDeCo(iDeCo)って何? iDeCo (イデコ) の概要をわかりやすく紹介します。専業主婦がiDeCoに投資した約2年半の運用成績(2020年11月時点)は、5万円の含み益に!! 老後資産の形成に役立ちます。
スポンサーリンク
投資信託

【運用成績】NISAで投資信託を積み立て | 2年間の含み益は8万円に!

NISA(ニーサ)の概要を紹介。また、2018年12月から2020年11月までの24か月間における、NISAの運用成績を公開!! 評価損益は+9.83%でした。ポートフォリオは世界株と米国株への集中投資です。
教育資金

【教育資金】学資保険は不要。投信積み立てで準備しよう!!

教育資金を作るのは、投信積み立てがおすすめ!学資保険は不要。今ならジュニアNISAで積み立てるのが有利!
投資信託

【じぶん年金】投資信託で自分年金を作る(その2)

臨時収入があったとき、基準価格が大きく下げたとき、給料が上がったときなどに、投信積み立てのコツを紹介!
投資信託

【じぶん年金】投資信託で自分年金を作る(その1)

今日は、「投資信託の積み立てってどうすればいいの?」という疑問にお答えしたいと思います。

家計簿

【投信積立】積み立て資金の作り方4選

投信積み立てのための資金の作り方を4つのポイントに絞ってご紹介します。
投資信託

低金利時代、少しでも有利にお金を増やすために私が歩んだ道(その2)。

私が行ってきた投信積み立ての運用成果をご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました