投資信託

投資信託

【運用成績】NISAの成績公開[2022年5月] | 含み益は約47万円も、目下調整中(-_-;)

2018年12月から2022年5月までの42か月間における、NISA(ニーサ)の運用成績を公開!! 評価損益は+33.04%(含み益は約47.5万円)でした。 ポートフォリオは世界株と米国株への集中投資です。 なお、執筆時点(2022年6月21日)の評価損益は+26.1%(含み益 約35.5万円)でした。トホホ(-_-;)
投資信託

【iDeCo】イデコが65歳まで加入可能に制度変更! | 含み益は35万円に[2022年3月]

2022年にiDeCoの制度が一部変わります。60歳以上でも加入可能になり、受け取り開始年齢が70歳までに拡大されました。 また筆者の2018年3月から2022年3月までの48か月間の運用成績は、投資額110.4万円に対して評価額は約147万円。含み益は35.6万円、年平均利回りは7.3%になりました。
投資信託

【運用成績】iDeCo(イデコ)の成績公開[2021年9月] | 含み益は24万円に!!

2018年3月から2021年9月までの42か月間における、iDeCo(イデコ)の運用成績を公開!! 投資額96.6万円に対して評価額は約121万円。含み益は24.7万円、年平均利回りは7.3%になりました。
スポンサーリンク
投資信託

【生活費】インフレが来る!? withコロナ時代の老後資産の作り方

withコロナ時代、物価上昇(インフレ)や増税にはインデックス投資が対抗策の一つになります。自分の資産を預貯金だけで持つことは、資産の目減りをみすみす見逃すことになります。資産の一部に投資商品を組み入れ賢く運用したいものです。
投資信託

【運用成績】NISAの成績公開[2021年8月] | 含み益は約37.7万円に!!

2018年12月から2021年8月までの33か月間における、NISA(ニーサ)の運用成績を公開!! 評価損益は+39.3%(含み益は約37.7万円)でした。 ポートフォリオは世界株と米国株への集中投資です。
投資信託

【運用成績】iDeCo(イデコ)の成績公開[2021年5月] | 含み益は21万円に!!

2018年3月から2021年5月までの38か月間における、iDeCo(イデコ)の運用成績を公開!! 投資額87万円に対して評価額は約108万円。含み益は21万円、年平均利回りは7.5%になりました。
投資信託

【運用成績】NISAの成績公開[2021年5月] | 含み益は約29万円に!!

2018年12月から2021年5月までの30か月間における、NISA(ニーサ)の運用成績を公開!! 評価損益は+34.44%(2021年3月以降は+25.71%)でした。 ポートフォリオは世界株と米国株への集中投資です。
投資信託

【運用成績】NISA(ニーサ)の成績公開[2021年3月] | 含み益が23万円を突破!

2018年12月から2021年3月までの28か月間における、NISA(ニーサ)の運用成績を公開します!! 評価損益は230,086円(+28.76%)、2020年11月以降の増加額は131,928円(+209.70%)でした。
投資信託

【運用成績】iDeCoの成績公開[2021年3月] | 含み益が16万円を突破!

2018年3月から2021年3月までの37ヶ月間、専業主婦によるiDeCo投資の運用成績を公開!! 含み益は約16万円、前月比 +5万円でした。ポートフォリオは世界株、世界債券、国内/外国リートに分散しています。
スポンサーリンク
みつぞうをフォローする
タイトルとURLをコピーしました