節税

税金・節税

【節税】ひとり親控除で税金を減らせます!

ひとり親で子供を育てる人は、要件を満たせば所得税/住民税の「ひとり親控除」の適用を受けて所得税と住民税を削減することができます。 ひとり親控除の適用を受けるには、会社員は年末調整で、自営業/フリーランスの人は確定申告で申告します。
税金・節税

【節税】子供の年金保険料で年4万円節税できる!?

20歳以上の子供が学生の場合に、子供の国民年金の保険料を親が立て替えて支払うと、親の所得税・住民税の節税になります。所得税率が10%の場合で年約4万円、大学の2年間で約8万円節税できます。 学生納付特例制度を利用して就職後に追納することもできますが、新社会人にとって軽い支払とは言えません。子供の将来の年金受取額が減額されるのを防ぐためにも、親が立て替えるのがメリットが大きいです。
2021.10.09
年金

iDeCo(イデコ)の受け取りかたは3通り。お得な方法は何?

iDeCo(イデコ)の受給方法は、一時金、年金、併給(一時金+年金)の3通りがあります。退職金の有無や金額、他の年金収入の金額に応じてiDeCoの受給方法を決めるのがオススメです。また、年金で受給するときは、公的年金の受給が始まる前に受給するのがよいでしょう。
2022.05.08
スポンサーリンク
税金・節税

【高配当株】損してませんか?専業主婦なら配当金の税金を取り戻せる!! | 確定申告のススメ

専業主婦の配当収入が45万円以内なら、所得税と住民税は非課税になるので、源泉徴収された税金は確定申告ですべて取り返せます。
2022.03.27
年金

【老後の生活費】国民年金の付加保険料は前納がお得!

国民年金の付加保険料は前納できます。前納すると最大16,230円の割引き(口座振替で2年前納の場合)になるのでおすすめです!! 注意点としては、前納には納付期限や申し込み期限があり、期限は支払い方法によって異なることです。
2021.10.09
税金・節税

【配当控除】住民税の課税方式を「申告不要」にするには。

配当所得に対する住民税を「申告不要」にするには、役所の税務課に必要書類を提出するだけでOK!
2022.03.27
税金・節税

【老後の生活費】配当控除で節税できる金額を試算した | 配当控除のススメ

配当控除で具体的にいくらぐらい節税できるのか?年金300万+配当50万円のモデルケースにおける試算をご紹介!
2022.03.27
税金・節税

【節税】株式の配当収入がある人は、確定申告をしないと損しているかも!? | 配当控除のススメ

株式の配当金から引かれた所得税は、確定申告で配当控除をすれば還付される可能性大!!
2022.03.27
税金・節税

【確定拠出年金】マッチング拠出で所得税と住民税を節税できる!

企業型確定拠出年金のマッチング拠出で所得税と住民税を節税できます。マッチング拠出のしくみやメリット/デメリット、節税効果についてご紹介!!
2021.10.09
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました