【好成績銘柄】2022年に伸びた高配当銘柄10選

高配当株の好成績銘柄[2022年]

 

こんにちは、投資経験25年のサラリーマン投資家&FP2級技能士、みつぞうです。

 

この記事では、筆者の高配当株投資において、2022年に成績の良かった銘柄を紹介します。

 

2022年は、株式インデックスにとっては厳しい一年であり、日経平均は-8.5%、米S&P500指数は-20.6%(いずれも12月28日現在)と下落しました。

ただ、個別株を見ると景色が違う銘柄もあります。

 

この記事はこんな人におススメです。

 

  • みつぞうが保有する高配当銘柄のうち、2022年に好成績の銘柄が知りたい
  • 投資先の高配当株銘柄を探している

  

 

簡潔に見やすく書いていますので、忙しい方でもお気軽にご覧ください。

 

 

この記事では私個人が選定した銘柄を紹介していますが、特定の銘柄を推奨しているわけではありません。投資は自己責任です。あくまで参考としてご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

みつぞうの高配当株PFにおける、2022年の好成績銘柄10選

株価は日々変動していますので、数値は2022年12月28日の最新のデータで記載しています。 

 

2022年の好成績銘柄上位30銘柄(2022年12月28日時点)

 

筆者の高配当株投資銘柄のうち、2022年に伸びた上位30銘柄は次のとおりです。

 

みつぞうPFの好成績銘柄[2022年]
みつぞうPFの好成績銘柄[2022年]

 

この30銘柄のうち、お宝銘柄を除いた上位10銘柄の概要は次のとおりです。

 

じぶん年金_好成績の高配当銘柄10選[2022年]
じぶん年金_好成績の高配当銘柄10選[2022年]

 

上記の10銘柄について詳しく見ていきましょう。

 

なお、お宝銘柄については次の記事をご覧ください。

【じぶん年金】高配当株のお宝銘柄(前半)の運用成績[2022年11月]

【じぶん年金】高配当株のお宝銘柄(後半)の運用成績[2022年11月]

 

 

 

 

9810 日鉄物産 [卸売業]

 

9810 日鉄物産

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2022.12.2890¥43893.87%¥170¥15,300¥437,490110.75%¥92501.84%

9810 日鉄物産

 

コロナ禍の影響はありましたが、過去13年の売上高は緩やかな右肩上がりで、配当金も増加傾向(2020年度は減配があったものの2019年度まで10期連続減配なし)です。

2023年3月期の予想(2022年11月8日、第2四半期決算)は 12.5%減益、配当金は40円減配の310円(1Q時点の予想から増益、増配)でしたが、

2022年12月21日に日本製鉄によるTOB(買い付け価格9,300円)が発表され、同社も賛同を表明しました。

これをうけて、株価は急激に上昇、2023年3月期の期末配当は無配となりました。

 

第2四半期の業績は7.5%増益でした。

 

運用成績は、年間配当額15,300円(中間配当)、含み益437,490円、年平均利回りは35.92%でした。

 

 

4502 武田薬品工業 [医薬品]

 

4502 武田薬品工業

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2022.12.28110¥37594.79%¥180¥19,800¥40,8109.87%¥41304.36%

4502 武田薬品工業

 

過去13年の売上高が右肩上がりで、配当金も安定(30期以上連続で減配なし)。

2023年3月期の予想(2022年10月27日、第2四半期決算)は 33.4%増益、配当金は180円を維持1Q時点の予想から増益)でした。

第2四半期の業績は9.2%減益でした。

 

運用成績は、年間予想配当額19,800円、含み益40,810円、年平均利回りは3.12%でした。

 

 

 

 

2914 JT(日本たばこ産業)

 

2914 JT

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2022.12.28183¥21658.68%¥188¥34,404¥124,07431.32%¥28436.61%

2914 JT

 

2021年12月期は減配しましたが、その前は17期連続減配なしでした。

2022年12月期の予想(2022年10月31日、第3四半期決算)は 31.5%増益、配当金は48円増配の188円(2Q時点の予想から増益、増配)でした。

2022年10月の増配発表時に急上昇した株価は、その後も上昇を続けています。

 

第3四半期の業績は19.2%増益でした。

 

運用成績は、年間配当額34,404円、含み益124,074円、年平均利回りは9.64%でした。

 

 

7148 FPG

 

7148 FPG

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2022.12.28223¥7957.04%¥56¥12,488¥67,79238.24%¥10995.10%

7148 FPG

 

コロナの影響により2020年9月決算で減配しましたが、2019年度まで10期連続増配。

2023年9月期の予想(2022年10月31日、決算)は 9.9%増益、配当金は6円増配の56円(2022年9月期から増益、増配)でした。

 

2022年9月期の業績は187.6%増益配当金は31.5円増配の50円でした。

 

運用成績は、年間配当額12,488円、含み益67,792円、年平均利回りは12.40%でした。

 

 

 

 

9831 ヤマダホールディングス

 

9880 ヤマダHD

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2022.12.28620¥3255.54%¥18¥11,160¥94,24046.77%¥4773.77%

9831 ヤマダホールディングス

 

ヤマダホールディングスがヒノキヤグループを完全子会社化したのに伴い、もともと保有していたヒノキヤグループ株が株式交換(2022年4月)によりヤマダホールディングスの株式に交換されました。

2023年3月期の予想(2022年11月4日、第2四半期決算)は 13.8%減益、配当金は未定でした。

 

第2四半期の業績は41.2%減益でした。

 

運用成績は、年間配当額11,160円、含み益94,240円、年平均利回りは17.01%でした。

 

 

8725 MS&ADインシュアランスグループホールディングス

 

8725 MS&ADホールディングス

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2022.12.28100¥31386.37%¥200¥20,000¥119,30038.02%¥43314.62%

8725 MS&ADインシュアランスグループホールディングス

 

9期連続増配中。今期は新型コロナウイルスの感染拡大による保険金支払いや海外の自然災害等による運用損により業績を下方修正しましたが、増配は継続する見込みです。

2023年3月期の予想(2022年11月18日、第2四半期決算)は 46.7%減益、配当金は20円増配の200円(1Q時点の予想から減益、増配)でした。

第2四半期の業績は335億円の赤字でした。

 

運用成績は、年間配当額20,000円、含み益119,300円、年平均利回りは12.01%でした。

 

 

 

 

8002 丸紅

 

8002 丸紅

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2022.12.28170¥8708.62%¥75¥12,750¥113,22076.55%¥15364.88%

8002 丸紅

 

2023年3月期の予想(2022年11月4日、第2四半期決算)は 20.2%増益、配当金は13円増配の75円(1Q時点の予想から増益、増配)でした。

また、2023年1月31日までに3500万株(発行済株式の2.0%)を上限とする自社株買いを発表し、2022年11月30日までに750万株(11億円)を取得しました。

第2四半期の業績は79.8%増益でした。

 

運用成績は、年間配当額12,750円、含み益113,220円、年平均利回りは1.11%でした。

 

 

8630 SOMPOホールディングス

 

8630 SOMPOホールディングス

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2022.12.2856¥43036.04%¥260¥14,560¥91,67238.04%¥59404.38%

8630 SOMPOホールディングス

 

8期連続増配中。今期は自然災害や新型コロナウイルスの感染拡大による保険金支払いや海外の連結子会社の損失により業績を下方修正しましたが、増配は継続する見込みです。

2023年3月期の予想(2022年11月18日、第2四半期決算)は 64.4%減益、配当金は50円増配の260円(1Q時点の予想から減益)でした。

また、2022年11月8日までに30億円の自社株買いを実施しました。

 

第2四半期の業績は200億円の赤字でした。

 

運用成績は、年間配当額14,560円、含み益91,672円、年平均利回りは16.30%でした。

 

 

2726 パルグループホールディングス

 

2726 パルグループHD

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2022.12.28100¥18242.74%¥50¥5,000¥60,30033.06%¥24272.06%

2726 パルグループホールディングス

 

コロナ禍の影響により2020年3月期に減配しましたが、2019年度まで15期連続減配なし。2021年3月期には減配前の配当水準に戻しました。

2023年3月期の予想(2022年10月12日、第2四半期決算)は 64.9%増益、配当金は50円維持(1Q時点の予想から変更なし)でした。

第2四半期の業績は232.8%増益でした。

 

運用成績は、年間配当額5,000円、含み益60,300円、年平均利回りは12.4%でした。

高配当銘柄ではありませんが、3コインズなど身近なショップに成長性を感じたことと、株主優待を目当てに保有しました。

 

 

9142 JR九州(九州旅客鉄道)

 

9142 JR九州

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2022.12.28100¥26253.54%¥93¥9,300¥32,30012.3%¥29483.15%

9142 JR九州

 

コロナ禍の影響により2021年3月期は赤字に転落しましたが、今期は大幅に利益を回復する見込み。配当は減配せず、「93円を下限として配当性向35%」とする方針を示しています(6期連続減配なし)。

2023年3月期の予想(2022年11月1日、第2四半期決算)は 100.7%増益、配当金は93円を維持(1Q時点の予想から増益)でした。

 

第2四半期の業績は120億円(前期は20億円の赤字)でした。

 

運用成績は、年間配当額9,300円、含み益32,300円、年平均利回りは10.55%でした。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は、筆者の高配当株ポートフォリオから2022年に成績の良かった10銘柄をについて、業績と運用成績をご紹介しました。

 

米国のインフレもピークを付け、米国FRBによる政策金利の引き上げピッチも弱まりましたが、引き続き利上げは続く見込みです。
国内では日銀の政策変更がサプライズになりましたが、来年は総裁の交代とその後の政策が注目されています。
長期化するウクライナ戦争をはじめとして不透明感が高い世界情勢ですが、「投資は自己責任」を肝に銘じて資産運用を続けていきたいと思います。

 

 

筆者は株式投資をするのに1株単位で購入できる証券会社を利用しています。

1株から購入することは次のようなメリットがあると思います。

  • 1銘柄当たりの買い付け回数が増え、時間分散ができる
  • 購入タイミングを間違っても(高値で買ったとしても)、少額なので影響が小さい
  • 上昇トレンドの銘柄を買い下降トレンドの銘柄は買わないため、大きな含む損を抱えにくい

 

わたしが利用しているSBIネオモバイル証券は、月間の約定代金が50万円以下ならサービス利用料が220円固定で、1株から買い付けできるのでおすすめです。しかも、毎月Tポイントを200ポイントもらえます。

 

SBIネオモバイル証券はSBI証券と経営統合されることが発表されてます。統合後、1株単位での売買はSBI証券の「S株」で取引きすることになる見込みです。

 


 


 

最新(2022年11月)のお宝銘柄紹介はこちら

 

高配当株のじぶん年金について詳しくはこちら

 


 

 

本日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

 

おことわり
投資信託や株式などは価格が変動する金融資産であり、元本は保証されません。
実際に投資をされる際の判断はご自身でしていただきますようお願いします。

 


 

次の記事も投資について役立つので、参考にしてみてください。

 

【2021年3月】公開!高配当株投資のお宝銘柄 | じぶん年金

 

【節税】株式の配当収入がある人は、確定申告をしないと損しているかも!?

 

【高配当株】損してませんか?専業主婦なら配当金の税金を取り戻せる!! | 確定申告のススメ

 

#じぶん年金 #お宝銘柄 #運用成績 #不労所得 #株式

 


 

 

コメント お気づきの点がありましたら、お気軽にお書きください。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました