【相続】野村證券の相続手続きは簡単。1週間で株式が移管された⁉

野村證券 相続 手続き方法

 

こんな人にオススメの記事です。
  • 野村證券の株式について、相続手続きのしかたが知りたい

 

 

ようこ
ようこ

相続って突然発生して、初めての手続きがたくさんあって混乱するわ😓それに株式の手続きって難しそう(´;ω;`)ウゥゥ

 

けんいち
けんいち

怖がらないで、まずは証券会社に電話して相談してみよう!

 

こんにちは、投資経験25年のサラリーマン投資家&FP2級技能士、みつぞうです。

 

亡くなった母が保有していた野村證券の株式について、相続手続きをしました。この記事では筆者が行った手続きのしかたを紹介します。

 

簡潔に見やすく書いていますので、忙しい方でもお気軽にご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

結論:野村證券の相続手続きは意外とかんたん! 約1週間で株式移管ができた。

 

筆者は、相続財産がある支店に電話して相談しました。

すると手続きの概要を説明してくれ、相続手続きの説明資料と必要書類を郵送してくれました。

手続き書類を用意して返信用封筒で郵送すると、1週間程度で株式が自分の証券口座に移管されました。

 

以下では、筆者が行った手続きの手順を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

野村證券の相続手続きの手順

 

[Step 1]相続財産がある野村證券の取引店に連絡して、手続き資料を取り寄せる

 

  1. 「野村證券 相続」と検索する
     
  2. 検索結果から「相続のお手続き|お客様サポート – 野村證券」にアクセスする
     
    野村證券 相続手続き 流れ
     
  3. 「お取引店の連絡先を確認する」から取引店の電話番号を調べる
     
  4. 取引店に電話して手続き資料を送ってもらう
    遺言書の有無、遺産分割協議書の有無を伝える。
    ・数日すると、相続手続依頼書と返信用封筒が郵送される。
     
    野村證券の相続手続き書類
      
     

 

 

 

[Step 2]手続き書類を準備する

 

送付された「相続のお手続きについて」を確認します。

取り引き店が筆者の手続きに該当するページに付箋を貼り、必要な書類にマーカーを引いてくれていたので、何が必要か明確でした。

 

野村證券 相続の手続きについて 必要書類

 

筆者の場合は、遺言書がなく、遺産分割協議書があるため、次の書類を準備しました。

 

野村證券の相続手続き書類の例
  • 相続手続依頼書
  • 遺産分割協議書の写し
  • 戸籍謄本等
    • ①被相続人(亡くなった人)の出生から死亡までの連続したもの
    • ②相続人全員を確認できるもの
      ※ 戸籍謄本等に代わり「法定相続情報一覧図の写し」(法務局)でも可能
  • 印鑑登録証明書(相続人全員)
  • 証券総合サービス申込書(相続人が野村証券の口座を持っていない場合のみ)

※筆者は野村證券証券口座を持っているため、「証券総合サービス申込書」の提出は不要でした。

 

相続手続依頼書

 

野村證券 相続の手続きについて 記入要領

 

上の記入要領を参考にして相続手続依頼書に必要事項を記入します。

筆者の場合は、この口座の金融資産を筆者だけが受け取ることになっていたため、②と④は筆者の情報だけを記入しましました。

また、⑤は記入不要でした。 

 

 

  

[Step 3]手続き書類を野村證券に郵送する

 

前のステップで記入した相続手続依頼書に加えて、次の書類を用意します。

  • 遺産分割協議書の写し
  • 戸籍謄本等(被相続人の出生から死亡までの連続したものと、相続人全員を確認できるもの)
  • 印鑑登録証明書(相続人全員)
  • (書類の返却を希望する場合のみ)戸籍謄本や印鑑登録証明書の返却を希望する旨のメモ

 

すべての書類がそろったら、返信用封筒(料金後納の簡易書留)に入れて郵便局から発送します。

ポストに投函することもできますが、郵便局の窓口で手続きすれば引き受けと配達が記録されるので安心です。

 

数日すると返却を希望した書類が返却されます。

また、1週間ほどすると、受け取る金融資産が野村証券の筆者の証券口座に移管されたことを確認できました。

 

後日、取り引き店(移管元)から「特定口座内保管上場株式等払出通知書」が届き、払い出された金融資産の明細を確認できました。

 

野村證券 特定口座保管上場株式等払出通知書
特定口座保管上場株式等払出通知書

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

  1. 取り引き店に電話して手続き用書類を送ってもらう
  2. 手続き書類に必要事項を記入し、戸籍謄本や印鑑登録証明書などを準備する
  3. 手続書類一式を野村證券に郵送する
  4. 株式等の移管を確認する

 

いかがでしたか?

今回は、野村證券の相続手続きについて、ご紹介しました。

ご参考になりましたら幸いです。

 

なお、証券口座に保管されている株式等は上記の手続きで完了ですが、配当金については信託銀行での相続手続が必要です。

配当金の相続手続については、まとまり次第別記事でご紹介したいと思います。

 

本日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました!!

  


 

 


 

コメント お気づきの点がありましたら、お気軽にお書きください。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました