【じぶん年金】高配当株のお宝銘柄(前半)の運用成績[2023年8月]

【じぶん年金】高配当株のお宝銘柄〈前半〉[2023年8月]

 

こんにちは、投資経験25年のサラリーマン投資家&FP2級技能士、みつぞうです。

 

2023年5月に高配当株投資で成績の良かったお宝銘柄20銘柄を紹介しました。

【じぶん年金】高配当株のお宝銘柄〈前半〉を公開[2023年5月]

【じぶん年金】高配当株のお宝銘柄〈後半〉を公開[2023年5月]

 

2024年3月期 第1四半期の決算発表が出そろいましたので、お宝銘柄の前半10銘柄について、最近の運用成績(2023年8月14日現在)をご紹介します。

後半の10銘柄については、別の記事でご紹介する予定です。

 

 

この記事はこんな人におススメです。

 

  • みつぞうのお宝銘柄のその後が気になる
  • 投資先の高配当株銘柄を探している

  

 

簡潔に見やすく書いていますので、忙しい方でもお気軽にご覧ください。

※この記事はアフィリエイト広告を利用しています。

 

この記事では私個人が選定した銘柄を紹介していますが、特定の銘柄を推奨しているわけではありません。投資は自己責任です。あくまで参考としてご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

お宝指定 前半10銘柄の運用成績[2023年8月]

株価は日々変動していますので、数値は2023年8月14日の最新のデータで記載しています。

お宝銘柄の認定条件

 

この度、お宝銘柄の認定条件を、より厳しい方向に見直しました。

 

  • 投資額10万円以上
  • 買付時配当利回り 4.5%以上
  • 評価損益率 15%以上
  • 配当額 年額15,000円以上

  

 

お宝指定 前半10銘柄の業績と運用成績(2023年8月14日時点)。2銘柄を入れ替え!

 

今回ご紹介するお宝指定銘柄の業績は次のとおりです。

 

じぶん年金_高配当株のお宝銘柄を公開[2023年8月 前半]
高配当株のお宝銘柄[2023年8月 前半]

 

銘柄ごとに詳しく見ていきましょう。

なお、業績を表す「利益」は、親会社利益(親会社株主に帰属する当期純利益)を記載しています。

 

 

 

2914 JT [食料品]

 

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2021.1.8100¥21237.25%¥154¥15,400-¥7,700-3.62%¥20467.53%
2021.3.26110¥21216.13%¥130¥14,300¥4950.21%¥2125.56.12%
2021.5.31130¥21216.13%¥130¥16,900¥5,3951.96%¥2162.56.01%
2021.11.5155¥21316.57% ¥140¥21,700 ¥35,49510.75% ¥23605.93%
2022.3.4164¥21416.54% ¥140¥22,960-¥4,428-1.26%¥21146.62%
2022.5.20172¥21466.99%¥150¥25,800¥20,9845.68%¥22686.61%
2022.8.17174¥21486.98%¥150¥26,100¥39,6279.80%¥2358.56.36%
2022.11.18181¥21588.71%¥188¥34,028¥112,85428.89%¥2781.56.76%
2023.2.15187¥21768.64%¥188¥35,156¥114,16428.06%¥2786.56.75%
2023.5.26189¥21848.61%¥188¥35,532¥167,83240.66%¥30726.12%
2023.8.14191¥21948.57%¥188¥35,908¥175,91141.98%¥31156.04%

2914 JT

 

2021年3月期に減配がありましたが、現在は減配前の水準を大幅に上回っています。2020年まで17期連続非減配。

2023年12月期の予想(2023年7月31日、第2四半期決算)は 3.2%増益、配当金は188円を維持(前期決算時の予想から変更なし) でした。

第2四半期の業績は8.7%増益2Q時点の進捗率は62.8%ですので、上方修正や増配が期待されます。

 

運用成績は、年間予想配当額35,908円、含み益175,911円、年平均利回りは10.72%でした。

 

 

 

3597 自重堂 [繊維製品]

 

3597 自重堂

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2021.1.833¥64344.66%¥300¥9,900-¥14,652-6.90%¥59905.01%
2021.3.2640¥64554.65%¥300¥12,000¥14,6005.65%¥68204.40%
2021.5.3143¥64874.62%¥300¥12,900¥30,22910.84%¥71904.17%
2021.11.557¥65364.59% ¥300¥17,100 ¥12,1983.27%¥67504.44%
2022.3.458¥65404.59% ¥300¥17,400¥8,1202.14%¥66804.49%
2022.5.2058¥65404.59%¥300¥17,400¥33,6408.87%¥71204.21%
2022.8.1758¥65404.59%¥300¥17,400-¥9,860-2.60%¥63704.71%
2022.11.1858¥65404.59%¥300¥17,400-¥13,340-3.52%¥63104.75%
2023.2.1561¥65374.59%¥300¥17,400¥3,2330.81%¥65904.55%
2023.5.2661¥65374.59%¥300¥18,300¥47,15311.82%¥73104.10%
2023.8.1462¥65817.60%¥500¥31,000¥166,71840.86%¥92705.39%

3597 自重堂

 

東証スタンダードに上場するワーキングウェア大手。今期、コロナ禍前の営業利益を更新し+66%の大幅増配(8期連続減配なし)。

2023年6月期(2023年8月10日、本決算)は 13.4%減益、配当金は200円増配の500円3Q時点の予想から減益、増配) でした。

2024年6月期の予想は、18.5%減益、配当金は500円維持です。

 

運用成績は、年間予想配当額31,000円、含み益166,718円、年平均利回りは10.90%でした。

 

 

5334 日本特殊陶業 [ガラス・土石製品]

 

5334 日本特殊陶業

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2021.1.835¥14933.35%¥50¥1750¥13,96526.72%¥18922.64%
2021.3.2635¥14933.35%¥50¥1750¥16,73032.02%¥19712.54%
2021.5.3170¥15924.65%¥74¥5180¥9,2408.29%¥17244.29%
2021.11.5100 ¥16245.91%¥96 ¥9600 ¥27,90017.18% ¥19035.04%
2022.3.4175 ¥17755.75% ¥102 ¥17,850 ¥26,7758.62% ¥19285.29%
2022.5.20182¥17897.71%¥138¥25,116¥114,66035.22%¥24195.70%
2022.8.17187¥18067.64%¥138¥25,806¥188,30955.76%¥28134.91%
2022.11.18192¥18319.07%¥166¥31,872¥152,83243.47%¥26276.32%
2023.2.15195¥18429.01%¥166¥32,370¥161,85045.06%¥26726.21%
2023.5.26200¥18667.13%¥133¥26,600¥150,00040.19%¥26165.08%
2023.8.14200¥18667.13%¥133¥26,600¥282,20075.62%¥32774.06%

5334 日本特殊陶業

 

過去13年の売上高が右肩上がりで、配当金も増加傾向(2020年度は減配があったものの2019年度まで11期連続減配なし)。

2024年3月期の予想(2023年7月31日、第1四半期)は 1.8%増益、配当金は33円減配の133円(前期決算時点の予想から変更なし)でした。

また、2024年7月31日までに950万株(発行済株式の4.7%)、200億円を上限とする自社株買いを発表しました。

第1四半期の業績は1.6%増益1Q時点の進捗率は35.6%ですので、上方修正や増配が期待されます。

 

運用成績は、年間予想配当額26,600円、含み益282,200円、年平均利回りは22.13%でした。

 

 

7433 伯東 [卸売業]

 

7433 伯東

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2021.3.26130¥10885.51%¥60¥6474¥33,02023.35%¥13424.47%
2021.5.31130¥10885.51%¥60¥7,800¥61,75043.66%¥15633.84%
2021.11.5130¥108811.03%¥120¥15,600¥155,740110.11%¥22865.25%
2022.3.4142¥119010.08%¥120¥17,040¥173,950102.94%¥24154.97%
2022.5.20144¥120413.29%¥160¥23,040¥241,344139.20%¥28805.56%
2022.8.17144¥120413.29%¥160¥23,040¥280,944162.04%¥31555.07%
2022.11.18145¥122020.49%¥250¥36,250¥335,675189.75%¥35357.07%
2022.2.15145¥122020.49%¥250¥36,250¥508,950287.70%¥47305.29%
2022.5.26146¥124122.56%¥280¥40,880¥554,654306.12%¥50405.56%
2022.8.14146¥124122.56%¥280¥40,880¥543,704300.08%¥49655.64%

7433 伯東

 

過去13年の売上高は右肩上がりで、配当金も増加傾向(14期連続で減配なし)。

2024年3月期の予想(2023年7月31日、第1四半期決算)は 39.5%減益、配当金は280円を維持(前期決算時点の予想から変更なし)でした。

第1四半期の業績は99.8%減益でした。

海外子会社の損失に対する貸倒引当金(特別損失)を約11.6億円計上した一方、株主還元や成長投資への充当を目的とした投資有価証券売却による特別利益(約17億円)を計上する見込みです。

 

前期の半導体特需の反動による減益予想に加え、海外子会社に関連する特別損益を嫌気して、株価は大きく売られましたが、配当利回りが高くなったためか、じわじわと上昇しています。

 

運用成績は、年間予想配当額40,880円、含み益543,704円、年平均利回りは83.74%でした。

 

 

 

 

8001 伊藤忠商事 [卸売業]

 

8001 伊藤忠商事

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2021.1.880¥22253.96%¥88¥7040¥69,28033.21%¥30912.85%
2021.3.2680¥22253.96%¥88¥7040¥106,64059.91%¥35582.47%
2021.5.3182¥22514.18%¥94¥7708¥81,83644.34%¥32492.89%
2021.11.584¥22744.84%¥110¥9240¥83,32843.62%¥32663.37%
2022.3.4100¥24994.40%¥110¥11,000¥138,40055.38%¥38832.83%
2022.5.20100¥24995.20%¥130¥13,000¥113,60045.46%¥36353.58%
2022.8.17100¥24995.20%¥130¥13,000¥138,40055.38%¥38833.35%
2022.11.18100¥24995.60%¥140¥14,000¥167,10066.87%¥41703.36%
2023.2.15100¥24995.60%¥140¥14,000¥162,30064.95%¥41223.40%
2023.5.26100¥24996.40%¥160¥16,000¥228,60091.48%¥47853.34%
2023.8.14100¥24996.40%¥160¥16,000¥314,900126.01%¥56482.83%

8001 伊藤忠商事

 

総合商社の時価総額3位。過去13年の売上高と経常利益が右肩上がりで、配当金も増加傾向(8期連続増配/10期連続減配なし)。

2024年3月期の予想(2023年8月4日、第1四半期決算)は 2.6%の減益、配当金は20円増配の160円(前期決算時点の予想から変更なし)です。

また、2023年9月30日までに550万株(発行済み株式の0.4%)、250億円を上限とする自社株買いを発表(2023年8月4日)しました。

第1四半期の業績は7.5%減益1Q時点の進捗率は27.3%と順調です。

 

バフェット発言の効果もあって4月以降急激に上昇した株価は、最高値を更新したあとボックス圏にあります。

 

運用成績は、年間予想配当額16,000円、含み益314,900円、年平均利回りは32.17%でした。

 

 

8031 三井物産 [卸売業]

 

8031 三井物産

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2021.3.2680¥16374.89%¥85¥6,400¥59,56045.48%¥2381.53.57%
2021.5.3180¥16375.50%¥90¥7,200¥62,16047.46%¥24143.73%
2021.11.590¥17015.58%¥95¥8,550¥73,62048.09%¥25193.77%
2022.3.4100¥18235.76%¥105¥10,500¥116,60063.96%¥29893.51%
2022.5.20100¥18236.58%¥120¥12,000¥130,10071.37%¥31243.84%
2022.8.17100¥18236.58%¥120¥12,000¥129,80071.20%¥31213.84%
2022.11.18100¥18237.13%¥130¥13,000¥201,300110.42%¥38363.39%
2023.2.15100¥18237.41%¥135¥13,500¥211,000115.74%¥39333.43%
2023.5.26100¥18238.23%¥150¥15,000¥263,300144.43%¥44563.37%
2023.8.14100¥18238.23%¥150¥15,000¥377,400207.02%¥55972.68%

8031 三井物産

 

2013年と2017年の減配を除けば、配当は増加傾向。資源・インフラに強いものの、それらの好不調が業績の明暗を左右します。

2024年3月期の予想(2023年8月1日、第1四半期決算)は 22.2%の減益、配当金は10円増配の150円 (前期決算時点の予想から変更なし)でした。

また、2023年2月3日に発表した自社株買い(8000万株、発行済み株式の5.2%、2400億円を上限)は、2023年7月7日までに6000万株(約2400億円)を取得して終了しました。

第1四半期の業績は8.1%減益。1Q時点の進捗率は28.7%と順調です。

 

5月以降、急激に上昇した株価は、6月にピークを付けたあと調整しましたが、7月から再び上昇基調にあります。

 

運用成績は、年間予想配当額15,000円、含み益377,400円、年平均利回りは52.86%でした。

 

 

8058 三菱商事 [卸売業]

 

8058 三菱商事

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2021.3.26103¥24425.29%¥134¥13,802¥81,88532.56%¥32374.14%
2021.5.31103¥24425.49%¥134¥13,802¥55,82622.19%¥29844.49%
2021.11.5107¥24695.75%¥142¥15,194¥113,52742.97%¥35304.02%
2022.3.4107¥24695.75%¥142¥15,194¥167,88363.55%¥40383.52%
2022.5.20107¥24696.08%¥150¥16,050¥201,90976.43%¥43563.44%
2022.8.17107¥24696.08%¥150¥16,050¥201,26776.18%¥43503.45%
2022.11.18107¥24696.28%¥155¥16,585¥201,05376.10%¥43483.56%
2023.2.15107¥24697.29%¥180¥19,260¥229,83687.00%¥46173.90%
2023.5.26107¥24698.10%¥200¥21,400¥348,392131.88%¥57253.49%
2023.8.14107¥24698.10%¥200¥21,400¥496,587187.97%¥71102.81%

8058 三菱商事

 

総合商社の時価総額1位。 2013年と2016年の減配を除けば、配当は増加傾向(7期連続増配)。資源・機械・食品・化学等事業基盤が厚いです。

2024年3月期の予想(2023年8月3日、第1四半期決算)は 22.1%の減益、配当金は 20円増配の200円(前期決算時点の予想から変更なし)です。

また、2023年5月9日に発表した自社株買い(8600万株、発行済み株式の6.0%、3000億円を上限)は、2023年7月31日までに578万株(約400億円)を取得しました。

第1四半期の業績は40.5%減益1Q時点の進捗率は34.5%と好調です。

 

4月以降急激に上昇した株価は6月にピークを付けた後、ボックス圏で推移しています。

 

運用成績は、年間予想配当額21,400円、含み益496,587円、年平均利回りは47.99%でした。

 

 

 

 

8424 芙蓉総合リース [その他金融業]

 

8424 芙蓉総合リース

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2021.3.2625¥54404.04%¥240¥5500¥62,50045.96%¥70402.77%
2021.5.3128¥56634.59%¥260¥7280¥44,71628.20%¥72603.58%
2021.11.531¥58064.48%¥260¥8060¥49,72427.63%¥74103.51%
2022.3.439¥61704.21%¥260¥10,140¥38,22015.88%¥71503.64%
2022.5.2046¥63215.00%¥316¥14,536¥41,35414.22%¥72204.38%
2022.8.1746¥63215.00%¥316¥14,536¥85,51429.41%¥81803.86%
2022.11.1846¥63215.00%¥316¥14,536¥99,31434.16%¥84803.73%
2023.2.1553¥66294.77%¥316¥16,748¥123,01335.01%¥89503.53%
2023.5.2655¥67205.80%¥390¥21,450¥183,15049.55%¥10,0503.88%
2023.8.1455¥67205.80%¥390¥21,450¥295,35079.91%¥12,0903.23%

8424 芙蓉総合リース

 

過去15年の売上高と経常利益が右肩上がりで、配当金も増加傾向(20期連続増配)。

2024年3月期の予想(2023年7月28日、第1四半期決算)は 10.4%増益、配当金は47円増配の390円(前期決算時点の予想から変更なし)でした。

米国SVB(シリコンバレーバンク)ショック後、3月中旬に底を打った株価は6月中旬にピークを付け、調整しました。7月中旬に底打ちを確認後は再び上昇を続け、8月に入って上場来高値を更新しています。

第1四半期の業績は13.9%増益1Q時点の進捗率は21.77%でした。

 

運用成績は、年間予想配当額21,450円、含み益295,350円、年平均利回りは23.39%でした。

 

 

 

 

8584 ジャックス [その他金融業]

 

8584 ジャックス

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2021.11.565¥28065.52%¥155¥10,075¥17,4859.59%¥30755.04%
2022.3.4100¥28705.40%¥155¥15,500¥24,0008.36%¥31104.98%
2022.5.20100¥28705.92%¥170¥17,000¥36,00012.54%¥32305.26%
2022.8.17100¥28705.92%¥170¥17,000¥93,50032.58%¥38054.47%
2022.11.18100¥28706.45%¥185¥18,500¥83,50029.09%¥37054.99%
2023.2.15100¥28706.45%¥185¥18,500¥136,00047.39%¥42304.37%
2023.5.26100¥28706.97%¥200¥20,000¥172,00059.93%¥45904.36%
2023.8.14100¥28706.97%¥200¥20,000¥204,00071.08%¥49104.07%

8584 ジャックス

 

過去10年の売上高と親会社利益が右肩上がりで、配当金も増加傾向(4期連続増配、14期連続減配なし)。

2024年3月期の予想(2023年8月4日、第1四半期決算)は 6.2%増益、配当金は10円増配の200円(前期決算時点の予想から変更なし)でした。

第1四半期の業績は26.4%増益1Q時点の進捗率は33.2%と好調でした。

 

株価は、2020年7月を底に一貫して上昇トレンドにあります。6月中旬に急激に上昇した株価はボックス圏にありましたが、直近ではビッグモーター全店舗での自動車ローンの新規受付停止を発表して、大きく売られています。

 

運用成績は、年間予想配当額20,000円、含み益204,000円、年平均利回りは32.81%でした。

 

 

8591 オリックス [その他金融業]

 

8591 オリックス

 

年月日投資
株数
平均取
得単価
買付時配
当利回り
予想1株
配当額
予想
配当額
評価損益評価
損益率
株価配当
利回り
2021.1.8207¥14635.19%¥76¥15,732¥69,2428.30%¥1797.54.23%
2021.3.26207¥14635.19%¥78¥16,146¥104,53534.52%¥19683.86%
2021.5.31207¥14635.33%¥78¥16,146¥96,98032.02%¥1931.54.04%
2021.11.5207¥14635.33%¥78¥16,146¥164,46254.31%¥2257.53.46%
2022.3.4207¥14635.33%¥78¥16,146¥159,08052.53%¥2231.53.50%
2022.5.20200¥14635.85%¥85.6¥17,120¥170,40058.24%¥23153.70%
2022.8.17200¥14635.85%¥85.6¥17,120¥165,10056.43%¥2288.53.74%
2022.11.15200¥14635.85%¥85.6¥17,120¥134,20045.86%¥21344.01%
2023.2.15200¥14635.85%¥85.6¥17,120¥179,30061.28%¥2359.53.63%
2023.5.26200¥14636.43%¥94¥18,800¥180,40061.65%¥23653.97%
2023.8.14200¥14636.43%¥94¥18,800¥223,80076.49%¥25823.64%

8591 オリックス

 

過去13年の売上高と純利益は右肩上がりで、配当金も増加傾向(14年連続で減配なし)。

2024年3月期の予想(2023年8月4日、第1四半期決算)は 20.8%増益、配当金は8.4円増配の94円(前期決算時点の予想から変更なし)となっています。

また、2023年5月10日に発表した自社株買い(4000万株、発行済み株式の3.4%、500億円を上限)は、2023年7月31日までに292万株(約76億円)を取得しました。

第1四半期の業績は1.7%増益1Q時点の進捗率は19.0%でした。

 

株価は、米金融不安による下落で3月に底を打ったあと、7月末にピークを付けて調整しています。

 

運用成績は、年間予想配当額18,800円、含み益223,800円、年平均利回りは19.53%でした。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は、筆者の高配当株ポートフォリオからお宝指定した20銘柄の前半10銘柄について、2023年8月決算シーズンにおける業績と運用成績をご紹介しました。

 

米国FRBは、7月のFOMCで0.25%利上げを実施した後、次のFOMCまで経済指標を見極める段階にあります。
米消費者物価指数(CPI)は直近では3.2%(前年比)まで下がりました。
日本株式市場は、6月に33,000円台を付けたあと、やや下落基調にあります。

ロシアによるウクライナ侵攻が始まって以来、G7をはじめとする西側諸国と中露など権威主義国との対立軸が浮き彫りになり、世界のグローバル化の逆回転が始まったように見えます。

 

 

筆者は株式投資をするのに1株単位で購入できる証券会社を利用しています。

1株から購入することは次のようなメリットがあると思います。

  • 1銘柄当たりの買い付け回数が増え、時間分散ができる
  • 購入タイミングを間違っても(高値で買ったとしても)、少額なので影響が小さい
  • 上昇トレンドの銘柄を買い、下降トレンドの銘柄は買わないため、大きな含む損を抱えにくい

 

わたしが利用しているSBIネオモバイル証券は、月間の約定代金が50万円以下ならサービス利用料が220円固定で、1株から買い付けできるのでおすすめです。

 

SBIネオモバイル証券はSBI証券と経営統合されることが発表されています。1株単位での売買はSBI証券のS株で行える見込みです。

 


 


 

前回(2023年5月)のお宝銘柄紹介はこちら

 

高配当株のじぶん年金について詳しくはこちら

 


 

 

本日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

 

おことわり
投資信託や株式などは価格が変動する金融資産であり、元本は保証されません。
実際に投資をされる際の判断はご自身でしていただきますようお願いします。

 


 

次の記事も投資について役立つので、参考にしてみてください。

 

【2021年3月】公開!高配当株投資のお宝銘柄 | じぶん年金

 

【節税】株式の配当収入がある人は、確定申告をしないと損しているかも!?

 

【高配当株】損してませんか?専業主婦なら配当金の税金を取り戻せる!! | 確定申告のススメ

 

#じぶん年金 #お宝銘柄 #運用成績 #不労所得 #株式

 


 

 

コメント お気づきの点がありましたら、お気軽にお書きください。